稽留流産自然排出へ向け今すぐそろえたい最低限の3つのもの【自然排出準備】

稽留流産自然排出に向けて最低限揃えたいつのもの
スポンサーリンク

先日、稽留流産の自然排出を経験した私。

とても悲しい出来事でしたが、この経験を悲しいだけで終わりにさせたくない。

そう思い、稽留流産して自然排出に挑む方に向けて記事を書いています。

今回は、私の経験から考えた稽留流産自然排出へ向け最低限揃えたいものを紹介します。

\私が自然排出を選んだ理由について/

稽留流産自然排出へ向け最低限そろえたい3つのもの

稽留流産自然排出へ向け最低限そろえたい3つのもの

ではさっそく私が稽留流産の自然排出をしたときに、絶対に必要だと感じたものを紹介します。

用意して助かったと思うものはたくさんありますが、3つを激選しました。

  • ナプキン
  • おりものシート
  • 使い捨ての手袋

理由を少しお伝えしますね。

ナプキン

ご存じの通りかと思いますが、稽留流産の自然排出は必ず出血がつきもの

その出血量は個人差があるものの、1度でドバっと出血しトイレに流して終了~という感じにはなりません。

生理のように、少しずつ出血し胎嚢の自然排出に向かっていくためナプキンは必ず用意しましょう。

自然排出が近くなると、出血はかなりの量。

出血が多くなってからは、夜用ナプキンを使った方が安心です。

もちろん、布ナプキン 派の人も全然OK!

ですが、自然排出の時期に近づくと出血量が多く何度も交換が必要です。

お腹も痛くなり、洗うのが大変なので今回は使い捨てをおすすめします。

かりんと
かりんと

出血開始~排出後の出血が終わるまで、合計2.5袋くらい使ったかな?

出血真っ最中は頻回に交換が必要なので、こだわりがなければ安いものでいいかと…。

 

おりものシート

おりものシートも用意すべきです。

私の場合、出血が始まるまでに、おりものの量が増えました。

最初はその度にショーツを交換していたのですが、追い付かなくなりおりものシートを利用。

あるとかなり便利です。

出血も最初はおりものシートで事足りるくらいの少量。

コスト削減のために、ナプキン代わりに使っていました。

かりんと
かりんと

自然排出前の1週間はおりものシートで十分の出血だったよ

ちなみに自然排出後も出血が少なく続くので、そのときにも使えるかも。

 

使い捨て手袋

胎嚢を拾うときに使用しました。

もちろん胎嚢は自分の身体から排出されるものですので、素手で触っても問題ありません

ですが、私はちょっとダメだったので手袋を。

病院で胎嚢の提出が不要と言われていて、触りたくない人はもちろん触らなくてOK

かりんと
かりんと

どうしても自分の手で包み込んであげたい!

と私には願望があったので、手袋の用意は必須でした。

床やトイレを汚してしまったときにも、掃除に使えるのであると便利です。

⚘ Memo

リンクを載せていますが、100均の使い捨て手袋で十分。
胎嚢を病院に提出する場合はマチ付きのジップロックがあると便利です。

 

自然排出へ向けあったら便利と思ったもの

自然排出へ向けあったら便利と思ったもの

ここからは、稽留流産の自然排出するときになくても問題はないけれど、用意して便利だったものを紹介します。

私が用意して良かったと思うものはこちらです。

  • テニスボール
  • サニタリーショーツ
  • フェイスタオル(古くてOK)
  • VIOの脱毛またはカミソリ
  • トイレを綺麗にしておくこと

なぜ便利だったか、書いていきますね。

テニスボール

自然排出の前は腰痛を感じました。

胎嚢の排出直前になると、結構痛む…

そんなときに大活躍だったのが、出産前の腰痛緩和にもよく使われるテニスボールです。

しんどいところに当てて、横になって刺激すると少し楽になりました。

マッサージ器なんてあったらもっと快適だったんだろうなぁ~

そばでさすってくれる優しい旦那さんがいるなら、不要です♡

かりんと
かりんと

陣痛の経験はないけど、陣痛の腰痛の弱い感じなのかな?なんて思ったよ

自然排出は、小さな出産とも言われるそうですよ。

 

サニタリーショーツ

私は使用しませんでしたが、出血が多いときはサニタリーショーツが便利です。

お腹が痛くて悶えている間にナプキンがずれてしまい、パンツが血だらけに…

私は自宅での出来事だったのですぐ洗えたので問題ありませんでしたが、外出がちの方は履いておくと安心です。

>> Amazonでサニタリーショーツを見る

 

フェイスタオル

私は使いませんでしたが、外出のときは必ずフェイスタオルを持ち歩くようにしていました。

自然排出の直前になると、出血はたくさん出ることが予想されます。

私は腹痛でトイレにこもりっきりだったので、ズボンが汚れるまでの出血にはなりませんでしたが、いつ起こるか分からないのが自然排出。

もしも外で大量出血したときのために、古いものでいいのでフェイスタオルは持ち歩くようにしておくことをおすすめします。

座るときにも敷けるし、汚れを隠すこともできるし、汚れないように応急的にあてておくこともできる優れもの!

 

VIOの脱毛・カミソリ

出血が多くなると、下の毛に血がついて固まり不快という情報を拝見しました。

私はルシアクリニック にてVIOの脱毛を20歳のころからしていたので、あまり気になりませんでした。

ですが、未処理の方は出血する前にカミソリなどで手入れをしておくことをおすすめします。

かりんと
かりんと

デリケートな部分だから処理は気を付けてね

 

トイレを綺麗にしておくこと

これは番外編というか、心構えというか、私的意見なんですけど…

かりんと
かりんと

上手に自然排出してあげること以外で、最後に赤ちゃんにしてあげられることはなんだろう?

と考えたときに思いついたのが、出てくる場所を綺麗にしてあげること

家のトイレで自然排出する可能性が一番高いと思い、トイレ掃除に毎日励みました。

時間がなくて忙しい人や、完璧に綺麗にしておきたい人、トイレ掃除の気分にもなれない人には業者を利用するものいいかもしれません。

ココナラミーツ ならネットで簡単に地元のお掃除業者さんを見つけることができます。

トイレ掃除を得意としているプロも探すことができるので、掃除ちょっと無理…な人にはおすすめのサービスです。

かりんと
かりんと

悲しくて、今は掃除なんて…って気持ちはよくわかる

>> ココナラミーツのサービスを見に行く

 

稽留流産自然排出へ向け用意して良かったもの まとめ

稽留流産自然排出へ向け用意して良かったもの まとめ

いかがでしたでしょうか。

ナプキンおりものシート使い捨て手袋は必須アイテム。

今回使い切れなかったとしても、いずれ使いはずであろうものばかりなので多めにそろえておいて問題なしです。

腹痛、出血の真っ最中に買いに行くのは難しいことになると思うのでこの記事を読んだあなたはすぐに用意しておきましょう。

いつ起こるか分からない自然排出をドキドキして待つ時間はかなりしんどいものかと思いますが、準備はしっかりしてゆったりとした気持ちでお待ちくださいね。

上手に生まれてきてくれることを私も応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました