大江戸温泉物語 箕面観光ホテルに2歳児と家族&マタニティー旅行【箕面温泉スパーガーデン】

大江戸温泉物語 箕面観光ホテルに2歳息子と家族&マタニティ旅行ってきた
かりんと
かりんと
先日、家族で大江戸温泉に行ってきました

夫と2歳息子と妊婦の私で前日に決定した強行旅。

大江戸温泉物語 箕面観光ホテルとっても楽しかったので紹介します。

大江戸温泉物語 箕面観光ホテルへの旅

箕面温泉スパーガーデン 入口

夫が平日に夏休みをいただけたので、私のマタ旅を含め家族旅行へ行ってきました。

わが家の旅を時系列で紹介しています。

 

温泉到着!チェックイン前にプールへ

大江戸温泉物語 箕面観光ホテル ガーデンプール
大江戸温泉物語 箕面観光ホテルは、チェックイン前から箕面スパーガーデンの施設が利用できます。

当日は10時開店だったため、チェックインは15時でしたが午前中から遊びに行くことに。

まずは大江戸温泉物語の施設内にある、箕面高原プールで息子初プールに挑戦してきました。  

 

プールは大小2つ 子供用の浅いプールがうれしい

箕面温泉スパーガーデン 高原プール 子ども用

箕面温泉スパーガーデン内にある高原プールは夏限定で開催されています。

プールは大人用と子ども用の2種類があって、子ども用のプールは水深40㎝。

2歳の息子も余裕で立つことができ、安心して遊ぶことができました。

子ども用プールには小さなすべり台のアトラクションも。

対象年齢は3歳以上のため、息子は利用できず…

かりんと
かりんと
滑りたそうにしてたけど、2歳児には少し危険に感じたよ
 

お昼ごはんは水着でOK おにぎりいただきます

大江戸温泉物語 箕面観光ホテル ガーデンプールはお昼持参OK
ガーデンプールには、飲食スペースあり。

水着のままでお昼休憩が可能です。

持参の食事も食べられるので、お昼は手作りのおにぎりを。

スパーガーデンの中にあるフードコートで軽食の購入ができます。 

 

プールはおむつが外れてから

高原プールでは公式におむつが外れていないと入れない等の公式な記載はありません。

ですが、おむつの外れない子はおむつ機能付きの水着の着用など最低限のマナーは守りましょう。

わが子も残念ながら、トイトレ中なのでこちらの水遊びパンツを使用しました。

 

パパママは交互で温泉へ 息子は休憩

箕面温泉スパーガーデンでお昼寝する息子

プールの後はスパーガーデン内の施設でゆっくり。

お座敷があったので、息子はそこでお昼寝Time

その間にパパママは交互にスパーガーデン内の温泉に入りに行きました。

 

スパーガーデン内の温泉

箕面温泉スパーガーデン内の温泉

スパーガーデンの大浴場は、大江戸百人風呂大江戸赤富士風呂の2種類。

週のスケジュールによって男性女性と日によって交代になります。

内湯、露天風呂、寝湯、サウナと充実の浴場内施設でした。
》 詳しい情報はこちら

ちなみに大浴場内の床は、ほぼ全面畳。

かりんと
かりんと

つるつるしないから妊娠中も安心~

大浴場以外にも充実の温泉施設

箕面スパーガーデンの岩盤浴

大浴場以外にも、貸切風呂岩盤浴の施設も併設されています。

別料金が必要なりますが、よりリラックスしたい方にはおすすめです。

⚘ 参考 
 0歳児と貸切風呂体験をした旅行記事【有馬温泉】

 

チェックイン後は室内でゆったり

箕面観光ホテルのお部屋

順番にゆっくりお風呂に入っているといつのまにか、ホテルチェックインの時間に。

スパーガーデンとホテルは直結、すぐにホテルのロビーまで行けるのでらくらくチェックインできます。

 

浴衣のレンタルは子ども用もあり

箕面観光ホテルの子ども用浴衣

ホテルの入り口で浴衣のレンタルがあります。

大人用の浴衣はもちろん、子ども用のこんなにかわいい浴衣も。

子ども用の浴衣のサイズは85㎝~

少し大きかったので腕まくりをさせて着せたら、よりかわいくなった♡

⚘ Memo
大人用浴衣はスパーガーデンに置いてある方が種類が豊富です
(私的にかわいいものも多かった)

 

お部屋の種類もたくさん

お部屋の種類は全23種類。

和室や洋室、禁・煙などでお部屋が選べます。

特別室はベット+畳のお部屋も!

かりんと
かりんと

わが家はスタンダードの洋室を選択

 

室内アメニティ情報

室内のアメニティはこちらです。

⚘ 室内アメニティ

  • 歯ブラシ 歯磨き粉
  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • ヘアブラシ
  • コットン、ヘアゴム

必要最低限はそろっている感じでした。

化粧水などはありませんが、大浴場に設置されています。

2歳の子どもは添寝という形式だったので、アメニティの用意は父母の2人分だけでした。

かりんと
かりんと

子ども用の歯みがきは用意が必要!

 

ディナーは最高のバイキング

箕面温泉スパーガーデン 夜ブッフェ

ディナーは食事会場にてバイキングスタイル。

種類が豊富でどれも本格的、子どもも大人もおいしくいただけ最高でした♡

 

なんせ種類が豊富

ディナーブュッフェのサラダバー

箕面観光ホテルのディナーのバイキングはなんせ種類が豊富。

朝夕で約230種類も用意されているのだとか。

私の選んだ箕面観光ホテルのディナーバイキング

もうね何を選んでいいか分からなくなるレベルで、和洋折衷の私のお皿…

お寿司もお刺身もあるし、デザートもたくさん♡

目の前で丼ぶりを作ってくれたり、ローストビーフを切り分けてくれたり…まるで有名ホテルのバイキングに来ているようでした。

そしてなにより美味しかったのが

箕面観光ホテルディナーバイキングのステーキ

ステーキ♡

これも、その場で焼いて切り分けてくれます。

かりんと
かりんと

たくさんおかわりしちゃった♡

 

ドリンクも飲み放題 この日はアルコールも!

箕面温泉観光ホテル アルコール飲み放題にテンションが上がる夫

バイキングのドリンクは飲み放題!

お茶や炭酸飲料などのソフトドリンクから、ドリップのコーヒーまで。

この日はアルコールも飲み放題で夫がうれしそうでした。

💀 注意
アルコール飲み放題は除外日もあるよう。
(詳しくはホテルにお問い合わせください)

 

息子も大満足の内容

大江戸温泉物 ディナーバイキングに満足の息子

エビフライやコロッケなど、子どもが好きなメニューも豊富で息子も大満足!

でもやっぱりうれしかったのは、ステーキだったみたい。

子ども用の椅子も用意していただけますが、数には限りがあるそう。

到着順で使えるそうなので、予約時間の気持ち早めに会場に行くことをおすすめします。

 

離乳食の種類も豊富

箕面温泉スパーガーデン 離乳食
わが子はもう卒業していますが、もっと小さい子向けに離乳食も。

種類も豊富で、離乳食もまるでバイキング!

電子レンジも設置されているので、温かい離乳食を食べさせてあげられます。

 

ハーゲンダッツも食べ放題

箕面観光ホテル 夜ごはんのハーゲンダッツ

私たちが行った時期はなんとデザートのアイスにハーゲンダッツが♡

もちろんこれも食べ放題なので、山盛りのハーゲンダッツを食べることも可能!

私はお腹いっぱいで一口ずつしか食べられませんでした…

💀 注意
 アイスは朝の提供もありますが、
 ハーゲンダッツは夜のみの提供です

⚘ おすすめ 
 電力会社見直しでハーゲンダッツがもらえる特別キャンペーン

 

息子も一緒にホテル内のロケーション最高温泉へ

箕面観光ホテル内温泉

晩ごはんを食べ終わりお風呂でゆっくりした後、息子と一緒に箕面観光ホテルの温泉に行ってきました。

眺望が最高過ぎる露天風呂

箕面観光ホテル内温泉

音ノ湯光ノ湯の二種類の温泉で、こちらは時間によって男女が変更になります。

どちらもただの大浴場ではありません。

天然温泉が使用されているだけでなく、最上階から見える露天風呂の眺望が最高!

特に夜景は、大阪の景色が一望できて本当に素敵でした。

かりんと
かりんと

また行きたい…

おむつはずれない息子も一緒に利用できる

箕面観光ホテル、スパーガーデンともに温泉はおむつのはずれない子どもも一緒に利用できます。

ただし、温泉に直接つかることは禁止。

温泉内に移動できるベビーバスが用意されているので、浴槽の横に置きお湯を入れて一緒に温泉を楽しむことが可能です。

普段はあばれん坊の息子で無理かな‥と諦め半分で挑戦。

ですが、意外とベビーバスに入って浴槽に入りたいと駄々をこねることもなく一緒にゆったり楽しむことができました。

息子と二人で綺麗な夜景を眺めている時間は、幸せだった…

かりんと
かりんと

近くに飛行場もあって飛行機がよく見えて、嬉しそうだった!

また、スパーガーデンの温泉と同様に床はほぼ全面畳

ツルツルしないので、小さい子どもも安心して歩けます。

 

シャンプーなどの種類も豊富

常備されているシャンプーやボディソープは、大浴場でよく見るものでした。

ですが、大浴場入ってすぐの場所に市販のシャンプーやトリートメントも置いてくれています。

種類もいくつかあって、好きなものを試せます。

女性にとってはうれしいサービスですよね。

ベビーソープも置いてくれていました。

\置いてあったベビーソープはこちら/

 

帝王切開ママにおすすめアイテム

今回私は使用しなかったのですが、やっぱり帝王切開の傷…

かりんと
かりんと

見る人は見てきますよね…

息子もいたし、あまり気にはなりませんでしたがやっぱり気になるって人がいても絶対におかしくない!

そんな方におすすめのキズ隠しアイテムがあるので、ここで少し紹介…

よかったら参考にしてみてください。

 

朝もビュッフェ 朝食なのに種類が豊富すぎ

箕面温泉の朝ごはん

朝は早めに起きて、ひとりでこっそり朝風呂へ。

夜景とは違う露天風呂の眺望に感動しつつ、朝食バイキング。

朝もバイキングも種類が豊富すぎて、和洋バラバラですがどれもおいしかったの一言です。

朝から秋刀魚があることが衝撃でした!

 

チェックアウト後もスパーガーデンで遊べる

箕面温泉スパーガーデンの縁日の様子

お部屋のチェックアウト後も、除外日以外なら1日スパーガーデンで遊ぶことができます。

もちろんプールやお風呂も入り放題。

私たちは前日にプールやお風呂は充分楽しんだので、ゆっくり施設内を楽しむことにしました。

 

キッズルーム

箕面温泉スパーガーデンのキッズルーム

子どもが遊べるキッズコーナーも併設されています。

シンプルな子どもの遊び場ですが、大きいおもちゃに息子は40分ほど熱中!

キッズコーナーにはおむつ替えスペースもありました。

除菌スプレーや交換用のタオルも常備。

かりんと
かりんと

オムツ用のゴミ箱もあった!

 

ゲームコーナー

箕面温泉スパーガーデン ゲームコーナー

昔懐かしのゲームコーナーも設置されています。

しかもお金やコイン不要の無料無制限!

何度でもやり直せるので、小さい子どもに邪魔されても大丈夫。

かりんと
かりんと

いろいろボタン押したがるよね

 

マンガ読み放題

箕面観光ホテルの漫画スペース

マンガを読めるスペースも設置されてます。

(写真は箕面観光ホテル内の漫画コーナー)

スパーガーデン内の漫画コーナーは、座敷形式でごろ寝しながら読むことも。

 

馬とカピバラにも会える

箕面温泉スパーガーデンの馬

外に出れば、なんとポニーとカピバラにも出会えます。

お泊りした日は、2匹のポニーと1匹のカピバラがいました。静かに見入る息子。

 

そのほかにも…

そのほかにも、展望ラウンジでゆったりした時間を過ごしたり。

無料で大衆演劇の公演を見ることができたり、卓球を楽しめたり。

お祭り広場にスーパーボールすくいや射的などの縁日のような屋台も並んでいます。(有料)

かりんと
かりんと

1日かけて遊べます

大江戸温泉物語 箕面観光ホテルの周辺施設

バスを待つ親子

ここからは大江戸温泉物語 箕面観光ホテルの周辺施設を紹介します。

私たちはホテルとスパーガーデンで十分楽しめたのですが、もっといろいろしたい!と思うあなたは、参考にしてください。

 

箕面の滝

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yuto(@yuki.dk35)がシェアした投稿

言わずと知れずの名所ですよね。  

箕面観光ホテルを出て、山道を40分ほど登っていくと箕面の滝にたどり着きます。

運が良ければおさるさんにも出会えるかも…

モミジの天ぷらのお店がたくさん出ています。

 

Bb 箕面船場店


少し距離は離れますが、車を利用なら全然行ける距離!

Bb 箕面船場店はロッククライミングやフットサルなどのアクティビティから、ボウリングやカラオケまで揃った複合型アミューズメント施設。

1階にはキッズエリアも併設されていて、ボールプールやふわふわ遊具で親子連れも楽しく遊べる工夫がされています。

\事前予約がお得の28%割引/

 

ニフレル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

NIFREL(生きているミュージアム ニフレル)(@nifrel_official)がシェアした投稿

車で30分ほどと少し距離は離れますが、ニフレルは子どもが喜ぶスポット間違いなし。

水族館、動物園、美術館が融合した新感覚ミュージアムのニフレル。

珍しいホワイトタイガーをみることもできます。

近くに大阪EXPOシティ万博公園もあり1日満足して遊べます。

 

大江戸温泉物語 箕面観光ホテルのアクセス

箕面温泉観光ホテルのアクセスはこちらです。

詳細情報大江戸温泉物語 箕面観光ホテル
〒562-0006
大阪府箕面市温泉町1-1
Googleマップ
☎ 0570-041266

阪急箕面駅より、北へ徒歩5分。

大阪梅田、千里中央、JR茨木、阪急茨木駅から無料送迎バスもでています。(詳しい情報は公式サイトへ)

大江戸温泉物語 箕面観光ホテル
予約サイトはこちら

 

大江戸温泉物語 箕面観光ホテルの旅 まとめ

温泉に入るサル

2歳の息子と家族旅行とマタニティ旅をあわせた一泊でしたが、とても充実した旅になりました。

息子も思いっきり楽しめたし、大人も温泉とおいしいご飯でゆったりできました。

大江戸温泉は紹介した通り、いろいろと配慮してくれているので、小さいお子さんがいるママへのマタ旅にはぴったりだと感じました。

赤ちゃんが誕生するとなかなか、旅行に行くことも難しくなるので今回の機会に行けてよかった♪

最後になりましたが提案してくれた夫氏にありがとうを伝えたいです。

\有馬温泉もよかったよ/

 

感謝の夫が今欲しいもの

コメント

タイトルとURLをコピーしました