伝え方コミュニケーション検定中級を受講してみました【子育てママ・妊婦さんにおすすめ】

伝え方コミュニケーション検定中級
かりんと
かりんと

子育てに生かせると思い、伝え方検定を受けてみました!

子育てをする上で、親の声かけって重要ですよね。

親の一言で子どものやる気を引き出したり、将来の自己肯定感の持ち方が変わるといっても過言ではありません。

私もわが子にとってよい関わり方ができれば…と思い、伝え方コミュニケーション検定中級を受講してみました。

実際に受けてみて分かった内容や料金、感想などを紹介します。

 

\今なら1万円以上のお得な特典付き/

 

伝え方コミュニケーション検定とは

伝え方コミュニケーション検定とは 

最近、テレビやネットで話題となっている性格統計学を学ぶことができる伝え方コミュニケーション検定。

まずは私が受講した伝え方コミュニケーション検定について紹介します。

 

伝え方コミュニケーション検定とは

伝え方コミュニケーション検定とは、 16年間のべ12万人の統計データから生まれた性格統計学を学ぶことができる検定講座です。

性格統計学を考案した稲葉真由美さんから実際にWeb講義を受けることができ、試験に合格すると資格を得ることができます。

かりんと
かりんと

履歴書に書ける資格だよ!

性格統計学とは

性格統計学とは、人の価値観の違いを認めて、尊重しあうことで円滑な人間関係を築くことのできる学。

性格統計学を学ぶことで

  • 自分の好きなこと、嫌いなこと
  • 相手の好きなこと、嫌いなこと
  • 自分と相手の違いを知り、具体的な関わり方

が「伝え方」「受け止め方」を変えることで知ることができ、人間関係やストレスを解決することができます。

 

性格統計学は怪しい?

性格統計学って聞いたことないし、信用できるの?と思う方もいるかもしれません。

性格統計学は、稲葉真由美さんが16年間でのべ12万人の統計データをもとに作られたメソット。

文部科学省の研修で使用されていたり、実績も多数あり信用できます。

テレビでも取り上げられています。

 

 

伝え方コミュニケーション検定を学んで【私の感想・口コミ】

伝え方コミュニケーション検定を学んで【私の感想・口コミ】

伝え方コミュニケーション検定中級を受けた私の感想とSNSでの評判を紹介します。

伝え方コミュニケーション検定を学んでの私の感想

一言でいうとすっごく腑に落ちる内容って感じてでした。

私の性格ってこんな感じなんだ…確かにそうかも。

2歳の息子に関しても、性格統計学で枠ぐまれたタイプにきっちり当てはまっていました。

かりんと
かりんと

息子のあの行動はこういう考えがさせていたんだ…

そう思う部分が多々ありました。

 

親子のお互いの性格を知ることで、今後息子にどうやって褒めたり、叱ったりすればいいのかを学ぶことができました。

 

中級ではグループで個別相談もあり、そこではより具体的にアドバイスをいただけました。

息子をどう褒めてあげていいのか、息子の特性にあった言葉まで考えてくれました。

とても具体的なアドバイスだったので、実際にすぐに活用できてよかったです!

 

Twitterでの口コミ

SNSでの口コミもみてみましょう。

性格統計学、すごく活用されているんですね!

もっと口コミがみたいという方は、公式サイトでも紹介されています。

》公式サイトの口コミはこちら

 

伝え方コミュニケーション検定受講の流れ

伝え方コミュニケーション検定受講の流れ

ここからは実際に、伝え方コミュニケーション検定をどのように受講したのかを紹介します。

伝え方コミュニケーション検定の勉強方法

伝え方コミュニケーション検定は
すべてがWebで受講できるEラーニング方式

ネットがつながるPC、スマホ、タブレットで受講することができます。

講義はすべて動画。

テキストをダウンロードして、穴埋めやワークを行い勉強をします。

⚘ 参考
講義のサンプルはこちら

 

伝え方コミュニケーション検定の試験

検定試験も試験もWebで実施します。

なかなかおうちをあけられない方にも、うれしい制度ですよね。

問題は初級10問、中級20問。

80点以上で合格です。

問題は選択形式ですし、惜しくも80点に届かない場合はもう1度受験することもできるので安心。

Eラーニング動画を視聴すれば、必ず合格できるレベルの内容です。

伝え方コミュニケーション検定初級・中級・上級の違いは?

伝え方コミュニケーション検定初級・中級・上級の違いは?

伝え方コミュニケーション検定には初級・中級・上級の3種類があります。

それぞれ学ぶ内容が異なり、その違いについて少し紹介します。

伝え方コミュニケーション検定の級の違い

初級

  • 資格取得目安時間:3時間
  • 2つの思考と心理法則を学ぶ
  • 5つの心理法則とその伝え方のテクニック習得
  • 希望型・慎重型の特徴や響く言葉を学んでいく

中級

  • 資格取得目安時間:6時間
  • 3つの価値観についてをメインに学ぶ
  • 相手の価値観に合わせて具体的にどう行動するかを習得
  • 納得型・平穏型・願望型の価値観や傾向を学んでいく

⚘ 特典 価値観分析レポート3人分

上級

  • 資格取得目安時間:16時間
  • 初級、中級の内容を含め4つのタイプを学ぶ
  • メンタルヘルス・コミュニケーション研修

⚘ 特典 活用オンラインセミナー
「伝え方ラボ」アプリ12か月使い放題

⚘ Memo

中級は初級、上級は中級・初級コースがセットでついてきます。(お値段についてはこちら)

 

おすすめの級は?

かりんと
かりんと

私は中級コースを受講しました

そのため、初級コースも一緒についてきたのでどちらも勉強したのですが、俄然中級コースがおすすめ!

中級は初級よりかなり具体的ですし、相手に対してどう行動すればいいのかが分かりやすく教えてもらえます。

生年月日から分かる価値観分析レポートも3名分もらえるし、ZOOMでのフォロー講座にも参加できます。

 

 

 

伝え方コミュニケーション検定の料金・お得なキャンペーン

伝え方コミュニケーション検定の料金・お得なキャンペーン

ここからは費用などのことを紹介します。

伝え方コミュニケーション検定の費用

伝え方コミュニケーション検定を受講するための料金は各級によって異なります。

初級 中級 上級
受講料(税込) 13,200円 33,000円 96,800円
含まれるもの ・動画教材140分
・テキスト
・合格証
・動画教材170分
・価値観分析レポート
・フォロー講座2回
・テキスト
・合格証+初級の内容
・伝え方ラボアプリ
・合格証+初級、中級の内容
動画視聴期間 3か月 6か月 12か月

※上級には中級・初級の内容、中級には初級の内容も含まれます

伝え方ラボとは

動画教材(E-ラーニング)、性格診断機能、コミュニケーションアドバイスが入ったアプリです。
自分と相手のタイプを診断する性格診断機能が主な機能となっており、その結果から以下のアドバイスが受けられます。

  1. 自分と相手のタイプの特徴、タブー
  2. 相手に伝わりやす褒め方、やる気の引き出し方
  3. 相手から褒めたり、教えてもらうときの受け止め方

伝え方ラボ使えそう!
上級コースが一番お得だけど、最初からこのお値段を出すのには勇気がいるかも…

そんな方のためにも、一定期間中は差額で上の級にチャレンジできる制度もあります。

詳しくは公式サイトをご確認ください。

\費用の詳細はこちら/

 

伝え方コミュニケーション検定お得なキャンペーン

ただいま、伝え方コミュニケーション検定のキャンペーンは中級のみ実施されています。

  1. 伝え方ラボアプリ 3名分使用可
  2. グループ個別相談会
  3. 3タイプ別「わが子をやる気にする伝え方」本プレゼント

なんと上でも少し紹介した、上級コースでしか使えない伝え方ラボのアプリがを今なら中級の講座でも使用が可能に!

グループ個別相談会では、代表の稲葉真由美さんにZOOMで直接コミュニケーションのお悩みを相談できます。

かりんと
かりんと

私も子育ての相談をさせてもらいました

》詳しい感想はこちら 

3タイプ別「わが子をやる気にする伝え方」は私も読んでいるのですが、中級で学ぶ内容ととてもマッチしていて、すごく分かりやすい。

子育て中のママやパパは、読んでおきたい1冊です。

 

伝え方コミュニケーション検定に類似講座

ちなみに、伝え方コミュニケーション検定に似ている講座も少し探してみました。

学習内容や費用などの比較に参考にしてみてください。

かりんと
かりんと

個別相談会などのフォローアップがあるのは、伝え方コミュニケーション検定だけ!

 

伝え方コミュニケーション検定中級を受講してみた まとめ

伝え方コミュニケーション検定中級を受講してみた まとめ

伝え方コミュニケーション検定中級のレビューでした。

大切なわが子に少しでもいいコミュニケーションが取れるようにと学んでみたのですが

履歴書にも書ける資格が取得できて良かったです。

夫も性格統計学に当てはめて接することで、今までよりも良好な関係になったような気が…。

ぜひ子育て中のパパ、ママに学んでもらいたいと思う内容でした。

気になるあなたは、一度公式サイトをのぞいてみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました