産後の髪の毛はロング?ショートどっちがいい?【どちらも経験したママの体験談】

産後のヘアスタイルはロング?ショート?
スポンサーリンク

産後の抜け毛が多い時期のヘアスタイルって悩む…

産後の抜け毛って想像以上にすごくないですか?

頭を洗うとゴッソリ抜ける髪に驚くことも。

女性の命とも言われる髪の毛。

たくさん抜けて薄毛が目立つと寂しいですし、どんな髪型にするのがベストか悩みますよね。

ショートがいいのか、ロングがいいのか。

そんなあなたへ、2人の産後ショートとロングをどちらも経験した私がその差について書いていきたいと思います。

産後ショートヘアの体験談

私と息子

一人目の産後は抜け毛がすごいのでショートヘアにしていました。

画像は少し伸びかけていたころです。

(こちらは保険マンモスの撮影会で撮ってもらったもの)

 

なぜ産後にショートヘアにしたのか

かりんと
かりんと

掃除が大変!!

髪が長いと、必然的に抜ける髪の毛も長い!

毛足が長いと抜けた髪は目立つは、掃除機に引っかかるは、なんせ掃除が大変

抜けた毛がたくさんに見えて、悲しい気持ちになりショートヘアにしよう!と決心しました。

 

産後ショートヘアにして感じたのメリット

産後ショートヘアでよかったと感じた点はこちら。

  • お風呂がラクチン
  • 落ちた抜け毛が目立たない

やっぱり髪が短いとお風呂がラクチン♪

抜け落ちた毛も、カットする前にくらべて目立たなくなって掃除が楽になりました。

気持ち的にも、抜けた感は少なくなってストレスオフに。

 

産後ショートヘアにして感じたデメリット

しかし反対にデメリットも感じました。

ショートヘアにして失敗したと感じた点はこちら。

  • 薄毛が目立つ
  • スタイリングが大変
  • 定期的なカット必要

髪を短くすることで、もともと猫っ毛で毛量の少ない私はより薄毛が目立つ!

これは結構、盲点でした。

それに中途半端な長さにしたのもあり、くせ毛の私はなんせ髪がはねる!

束ねる訳にもいかず、スタイリングするのが大変でした。

ロングに比べて、定期的にカットに通う必要があるのはしょうがないことと分かっていても、赤ちゃんがいるとなかなか行きづらいのも現実です。

次はロングヘアについて…

 

産後ロングヘアの体験談

産後ロングヘアの体験談

2人目産後の現在、抜け毛はあるもののロングヘアにしています。

なぜ産後ロングヘアにしたのか

かりんと
かりんと

くくれるのが優勝!

長男産後の経験から、ショートよりロングの方がよいのでは?

と感じもともとロングヘアということもあり、現在はロングを選択しています。

 

産後ロングヘアのメリット

産後ロングヘアでよかったと感じた点はこちら。

  • 私が好き
  • ボサボサでも束ねれば…
  • カットの回数が少ない

なにより、ロングヘアが好きなので好きなスタイルでいれる。

個人的な感想ですが、それが一番メリットとして大きいところかと思います。

そしてたとえ、ボサボサでも束ねているとどうにかなる!

髪を少しの間切らなくても、それなりになっているというのもメリットの1つに感じています。

 

産後ロングヘアのデメリット

反対に残念だったと思った点はこちら。

  • 抜け毛が目立つ
  • ドライヤーの時間
  • 髪を引っ張られる
  • 赤ちゃんにつくと不衛生

毛足が長いと、抜け落ちた毛が目立ちます。

物理的にも掃除が大変だし、掃除機に髪が引っかかる。

ショートの時に比べて、掃除は格段に大変です。

それに赤ちゃんの掴みたいブームが来ると、長い髪は赤ちゃんの餌食!

落ちている毛をいつの間にか、掴んでいたってこともよくあります。

長い髪が指などに巻き付くと大変。

ヘアーターニケットといって最悪、壊死などにつながることもあります。

\ヘアーターニケットについて/

また、抱っこしたときなどに髪が赤ちゃんにつくと衛生的ではないですよね。

かりんと
かりんと

束ねるなどの工夫は必要!

ということで、次はどちらも経験した私がだしたベストなヘアスタイルの結論は…

ショート、ロングを経験して産後のベストなヘアスタイルの結論

上記を総括して、ショートとロングどちらも経験した私が産後ベストだと思うのは。

ロングヘアです。

個人的見解な部分も多いですが、束ねられるというのは神です!

そして子どもがいると1人で美容院に行く時間を作るのは、難しい。

まだ子どもを見ながら、ドライヤーする時間の方が作りやすいかと思います。

あと、なによりロングヘアが好きだから。

赤ちゃんがいると、自分のことは後回しになりがちですが、髪くらいは自分の好きなようにしてみる。

そうすると自分を大切にしている気分になれていいのかも。

結論を言えば、ママの好きなヘアスタイルでいることが一番なのかもしれませんね。

かりんと
かりんと

ロングの場合は掃除は
がんばらないとね!

ということで好きなヘアスタイルでいるためにも、できるだけ産後の抜け毛を少なくする方法を下で紹介します。

 

 

産後の抜け毛を少しでも少なるする方法

産後の抜け毛を少しでも少なるする方法

ロングもショートも抜け毛は少ない方がいい!

ここでは対策法を少し紹介します。

⚘ 抜け毛対策

  • 葉酸の摂取
  • 睡眠時間の確保
  • バランスの良い食事
  • ドライヤーの当てすぎ禁
  • シャンプーを変えてみる

とくに、産後専用のシャンプーに変えることは簡単にできるのでオススメ!

私もシャンプーではないですが、産後専用のヘアケアはじめました!

妊娠線予防のクリームで有名なノコアからでてるこちら。

説明文出典:ノコア ヘアサポート スカルプエッセンス

シュッとするだけなので簡単にケアできます。

かりんと
かりんと

子どもから目を離さなくてもできるよ!

抜け毛対策の詳しいことは、こちらの記事でまとめています。

⚘ 参考記事
産後の抜け毛が激しすぎるので調べてみた

産後の髪の毛はロング?ショートどっちがいい? まとめ

産後の髪の毛はロング?ショートどっちがいい? まとめ

さきほども記載しましたが、産後のヘアスタイルについてはママの好きな髪型が一番ベストな気がします。

私個人的な考えでは、掃除は大変だけど外出を考えれば束ねられるロングヘアがおすすめ。

ですが、赤ちゃんの顔に毛がかかることや、ヘアターニケットには十分な注意が必要です。

その対策ができないのであれば、ショートの方がいいのかも。

どちらをとっても一長一短。

この記事を参考にご自身にあったヘアスタイルを見つけてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました