カフェインレス、デカフェ、ノンカフェインの違いは?【妊婦さんが選ぶべきなのは?】

カフェインレス-ノンカフェイン-デカフェの違いって何?妊婦さんにおすすめのドリンクを紹介
スポンサーリンク

妊娠してカフェインを控えたいけど、どれを選んだらいいの?

 

カフェインレスノンカフェインデカフェとたくさんある飲み物。

意外とその違いって知らないですよね。

カフェインを控えたい妊婦さんは結局のところ、どれを選ぶのがいいのでしょうか。

 

カフェインレス、ノンカフェイン、デカフェの違い

カフェインレス、ノンカフェイン、デカフェの違い

カフェインレス、ノンカフェイン、デカフェの違いは何なのでしょうか。

ひとつずつ見ていきたいと思います。

カフェインレス

カフェインレスとは
微量のカフェインが含まれている

もともとカフェインの含まれているコーヒー豆や茶葉から、カフェインをできる限り除去したものがカフェインレスのドリンク。

そのため、わずかながらですが微量にカフェインが残っています。

ちなみにカフェインレスのコーヒー(コーヒー飲料・レギュラーコーヒー・インスタントコーヒー)には、厳密な表示記載が決められています。

「カフェインレスコーヒー」とは、カフェインを90パーセント以上除去したコーヒーをいう。

全国公正取引協議会連合会より引用

ただし、これはコーヒーだけの取り決めですので、他のドリンクには要注意です。

かりんと
かりんと

緑茶や紅茶には厳密な基準はない!

 

ノンカフェイン

ノンカフェインとは
一切カフェインは含まれてない

もともとカフェインを含んでいない原料を使った飲みものが、ノンカフェインのドリンク。

コーヒー豆や、紅茶の茶葉などには必ずカフェインが含まれています。

そのため、「ノンカフェインコーヒー」「ノンカフェイン紅茶」などは存在しません。

ノンカフェインのドリンクは、麦茶・ハーブティー・ルイボスティー・そば茶・たんぽぽ茶・たんぽぽコーヒーなどがあります。

 

デカフェ

デカフェとは
カフェイン除去。ノンカフェインと同じ。

デカフェの「デ」とはフランス語で「抜く」。

カフェインを除去したカフェインレスと同じ意味を表します。

かりんと
かりんと

呼び方が違うだけ!

 

妊婦さんはカフェインレス、ノンカフェイン、デカフェどれがいいの?

妊婦さんはカフェインレス、ノンカフェイン、デカフェどれがいいの?

結局のところカフェインレス・ノンカフェイン・デカフェ、妊婦さんはどれを選んだらよいのでしょうか。

私が飲んでいいものは?

結論は、どれを飲んでも大丈夫。

ですが、カフェインレス(デカフェ)の飲みものは飲みすぎ注意。

90%以上カフェインを除去していると言っても、カフェイン量は0ではありません。

たくさん飲めば、じわじわと蓄積されます。

その点、ノンカフェインのドリンクはがぶがぶ飲んでもOK

カフェインゼロなので、安心して飲むことができます。

 

妊婦さんにおすすめドリンク

妊婦さんにおすすめドリンク

先ほどの内容をふまえて妊婦さんにおすすめのカフェインの少ない飲み物を紹介します。

ごくごく飲んでOKノンカフェイン

まずは、カフェインの全く入っていないノンカフェインのドリンクを紹介。

これなら、飲む量を気にせずにごくごく飲んでOKです。

気になるものがある方は、画像をクリックすると商品ページに飛べます。

黒豆玄米コーヒー

実はコーヒーにもノンカフェインのものが。

あしたるんるんの黒豆玄米コーヒー は名前の通り、黒豆と玄米で作られたコーヒー

そのため、ノンカフェインでコーヒーを楽しむことができます。

ノンカフェインのコーヒーはあまり見かけないのでコーヒー好きさんには嬉しい商品ですよね。

妊娠してもカフェインを気にせずコーヒーが飲めるとは♡

 

 

ハーブティ

紅茶が飲みたいのであればハーブティーはカフェインゼロ。

AMOMAのマタニティブレンド は妊婦さん専用のハーブティ。

産婦ケアの専門家が開発されていて「毎日スッキリ出ない」「象ように足がパンパン」などの妊婦の2大トラブルをサポートしてくれる効果があるのだとか。

インスタでこれ飲んでる人よく見かける!

 

麦茶・玄米茶

麦茶や玄米茶もカフェインレスの飲み物の代表的なもの。

供TOMOのカフェ玄神 は、カフェで飲むコーヒー感覚で飲める玄米茶です。

モナコ皇室の御用達だったり、有名神社の授与品としても採用されている評価の高いもの。

せっかくの機会に試してみたくなりますよね。

せっかくのマタニティライフ!いろいろ試したい

 

たまにのご褒美カフェインレス

大量に飲んではいけないけれど、飲みすぎなければカフェインレスも飲んで大丈夫。

たまにのご褒美として、少しよいものを準備してみてはいかがですか?

気になるものがある方は、画像をクリックすると商品ページに飛べます。

カフェインレスコーヒー

カフェインを抜く工程を踏む、カフェインレスのコーヒー。

その分、普通のコーヒーよりはやや割高。

ですが、ごくごく飲めない分いつもより少し贅沢してみては?

Croasterのカフェインレスコーヒー は、比較的お求めやすくおいしいと有名。

コーヒーイベントでは即完売になることが多いみたい

 

カフェインレス紅茶

カフェインレスの紅茶はあまり見かけませんが、ときどき販売されています。

ただし上記でもお伝えしたように、紅茶のカフェインレスと取り決めはありません。

そのため、ご自身でカフェインの含有量のチェックを忘れずに。

Liptonのカフェインレスは、含有量がほぼゼロなのでおすすめです。

安心安定のリプトン!

 

カフェインレス、ノンカフェイン、デカフェの違い まとめ

カフェインレス、ノンカフェイン、デカフェの違い まとめ

ノンカフェインとカフェインレス、デカフェの違いは分かりましたが?

カフェインを大量摂取すると、お腹の赤ちゃんに大きな影響を及ぼすもの。

少しの摂取は妊婦さんのリラックスにもなりますし、悪ではありません。

しっかり知識を持って、気を付けて摂取したいですよね。

今回の内容をまとめておきます。

ノンカフェイン もともとカフェイン飲料より
カフェインを取り除いたもの
微量のカフェインが含まれている
カフェインレス 一切カフェインが含まれていない
デカフェ ノンカフェインと同様

カフェイン摂取ってしたくなることもあるけど、ほどほどに!

 

\妊婦さんはこちらもcheck/

コメント

タイトルとURLをコピーしました