プロフィール

私ソロのマタニティフォト
スポンサーリンク

ようこそ!かりんとママブログへ。
このブログを運営していますかりんと(@Karinto_mamab)です。

このブログでは、新米ママとプレママさんに向け「ブログの育児書」として実際に新米ママの私が気になったこと情報まとめて発信しています。

なぜブログをはじめようと思ったかということもふまえて、私のプロフィールをお伝えしますね。

かりんとって?

簡単にいうとかりんとってこんなやつ。

  • 兵庫県出身
  • 1992年(平成4年)生まれ
  • 2019年(令和元年)息子と3つ年上の旦那が家族
  • 趣味:パン作り、ブログ
  • 出産まで5年間看護師、今は専業主婦奮闘中

BigGirlで育った幼少期~学生時代

BigGirlで育った幼少期~学生時代

3500gのやや大きめでこの世に誕生。
どう頑張っても母乳がでない体質の母だったので、完ミで育ちます。
ミルク大好きで、毎回噴水様に嘔吐するくらい飲んでいたそうで巨大児だったそう。

とういうことで、幼稚園→小学校と背の順番は一番後ろが定位置。特に幼少期は集団があれば、頭ひとつ抜けて大きかったらしい…
どれだけ伸びるのか、心配されていた時期もありましたが成長期は小学生でストップ。
それでも長身の168㎝でした。(その後は少し伸びて現在は170㎝^ω^)

その長身を生かし、小中高とバレーボールに励みます。
強豪校にいた訳ではありませんが、それなりに力は入れている部活動で、結構きつい練習こなしんたんやないかなl~
今考えると、あれだけ一つのことに熱中でる時間も体力もあったのは学生だから。
辞めたいと思ったことも多かったけど、今ではいい思い出です。

今ブログをこうやって、粘り強く続けているのも、
もしかしてこのときの経験が役に立っているのかもしれません。

私の身長から息子の身長を推測したよ!
子どもの将来の身長が予測できる計算式

 

ぼんやりとした理由で看護師を目指す

ぼんやりとした理由で看護師を目指す

そんな学生時代、看護師になることを決意します。
でも強い意志がある訳でなく、「看護師だったら職に困らないし、いい風にみられる」という理由だけで。

私は中2のときに、がんで父を亡くしています。
そのときに、ノリで言った「看護師になるのもいいかな」との言葉に当時憔悴しきっていた家族に光が差したような笑顔になり応援されたのも、引き返せなくなった理由の一つでもあります。

 

看護学生時代は消し去りたい3年間

看護学生時代は消し去りたい3年間

とういうことで、家から近いというだけで選んだ看護学校に入学。
周りのキラキラ大学生とは全く違う忙しい学生生活を過ごします。
難しい授業に、テスト、実習に…。
お小遣いかせぎのためにも隙間時間はバイトに明け暮れ、周りのキラキラ大学生が本当にうらやましかった。

そのストレスと、少し家族が揉めたのと、当時付き合っていた彼氏に振られたのと。
いろいろと積み重なり、一時は摂食障害をこじらせてしまったことも。
体重にこだわりすぎて1日にクッキー1枚しか食べられなくなって激やせ、生理が止まったこともありました。
逆に一度食べてしまうと止まらなくなって、菓子パンを大量に買い込んで泣きながら食べたり。
本当につらかった暗黒の学生時代でした。

かりんと
かりんと

いつかこの体験も記事にできたらいいな

 

意外と楽しい看護の仕事、でも…

意外と楽しい看護の仕事、でも

暗黒の看護学生時代を乗り越え、なんとか国家試験に合格。
晴れて地元の急性期病院の消化器外科病棟に就職します。
ちなみに、実は私が誕生した病院です!

しかし、忙しい現場・厳しい先輩・慣れない時差勤務にまたストレスフルな生活。
過食に走り、入職から+20㎏に…。
この時期も本当につらかった。

しかし一緒に頑張ろうと思える同期に出会い、先輩の叱咤激励にも揉まれながらも
忙しいと嫌になりますが、それなりにやりがいを感じてお仕事をしていました。
ここで社会のことや、医療のこと、たくさんのことを学ぶことができました。
結果5年間務めたのですが、今の私を構成する貴重な体験だったと思います。
その中で、がん看護に興味があり、がん拠点病院にて約2か月研修を受講したのはとってもよい経験でした。

ちなみに採血や点滴は少し苦手…。 身体拭きやシャワー浴などの保清大好き星人でした♡

 

夫と出会い、結婚

夫とのあれこれ

ここはさらっと。
夫との出会いは、友人が入職1年目で気分が落ちている私をなんとかしようと無理やり連れて行かされた街コン。
そのときにLINEを交換し、やり取りをし意気投合にお付き合いを始めます。
彼のお仕事は出張が多く、長い間会えない時期もありましたが、2年の交際を経て結婚。

1番太っていて病んでいる最低のときにお付き合いを始めたこと
摂食障害を打ち明けたときに
「俺は気にしない。好きなものを好きなだけ一緒に食べよう。」といってくれたこと
8か月長期出張で会えなくても待っていられたことが結婚の決め手でした。

夫の摂食障害に対する意見で徐々に過食が治まったっていうのは、自分の中では人生の一大イベントでした。

ささやかですが結婚式も挙げ、アメリカのWDWにまで連れて行ってもらい充実しすぎる新婚生活を送りました。

夫婦のことについての記事
こちらからどうぞ

 

大好きな息子の誕生

大好きな息子の誕生

2019年には第一子の息子が誕生。
ただいま新米ママ、育児奮闘中です。

ありがたいことに、妊娠経過はスーパー順調!
だったのに予定日を10日過ぎても生まれてこずの息子。
陣痛促進剤を使っての妊娠になるはずでしたが、促進剤内服直後に息子の心拍低下!
緊急帝王切開で出産をしました。
Kindle本にて経験談を執筆しました

帝王切開についての記事
ケロイドになった私の帝王切開の傷の経過

育児はしんどいけど、楽しい!
自分の子どもってこんなに尊いものとは…と驚きの毎日です。
しかしそんな中でも、悩みはいっぱい
結膜炎になったり、喘息になったり、インフルにかかったり…
そんな悩みを解決すべく書いた記事や体験も記事にしています。
よろしければ、参考にしてください。

 

専業主婦になった私、何かしたい!

妊娠中、そして現在進行形の育児は、はじめてのことだらけで不安がいっぱい!
そこで私の助けになったのはネットの情報でした。

現在、専業主婦で育児の合間に少し時間ができ、何かしたい!と考えたとき。
「私も誰かのためになりたい」という思いが沸いてきました。
今まで経験したことや私の知識を公開しようと、夫のすすめもあり趣味の一環としてブログをはじめてみました。

全くのブログ初心者で、パソコン操作も病院の電子カルテを扱っていた程度
不足する部分は多々ありますが読んでいただけると嬉しいです♥

また貧乏専業主婦なので、お得情報もかなりお好き♡
子育ての無料イベントに参加こと、子育てお得情報も発信しようと思っています。
気になる方はちょいちょい見にきてもらうと、こそっと更新しているかもしれません…

かりんと
かりんと

最後まで読んでくれてありがとう♡

\ランキング参加しています/

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

Special Thanks

当ブログの記事を紹介していただきました。感謝いたしております。

きらッコノート

介護士さん向けのメディア配信サイトのきらッコノートさんにて、子育て中の介護士さん向けに参考になる記事として、離乳食肌荒れの記事を紹介いただきました。

タイトルとURLをコピーしました